Thursday, 9 September 2010

虹 


これは先日、バンコクの都心に現れた虹の写真です。(AIKOさん、お写真提供ありがとう)
よく見ると二重なのが、お分かりになりますか?


私の住んでいるタイでは、真夏、雨季、乾季と3つの季節しかありません。
そして今は雨季です。

日本の梅雨は1ヶ月ほどですが、タイの雨季はなんと6ヶ月(5月から10月下旬)も続きます。
一年の半分が雨季!なのです。



しかし、どんより曇り空の下長雨がしとしと降り続くというわけではなく、短時間にザーッと降って止むため、雨季が長くてもそれほど苦にはなりません。

ただ、降る時には猛烈な勢いで降ります。
サマーセット・モームの「雨」は、タイのバンコクで書かれた小説ですが、まさにあの雨の描写のままとお考えください。




熱帯雨林に大雨が降るのもまた風情があっていいのでしょうが、残念ながらタイでは近年、森林破壊が急速に進んでいるため、雨季になると洪水の被害が各地から寄せられます。

特にチェンマイのある北部では、深刻な問題となっています。

大都市バンコクでも、排水溝がきちんと整備されていないためか、道路に水が溢れ出すことも日常茶飯事です。



そんなタイの雨季ですが、神様からのごほうびでしょうか。

雨の多い分、虹を見かけることも多い気がします。
初めて2重の虹を見たときには、とても感動しました。



フジファブリックの曲の中にも、「虹」という曲があります。
5枚目のシングルとして、2005年6月1日にリリースされました。

初めてこの曲を聴いた時、なんだか「すべての楽器や歌声が神懸っている」と、いう印象をもちました。
まさに「虹」のもつ、あの不思議な神秘的な雰囲気とダブります。


また、不思議なことに子供たちにも大人気の曲です。
歌詞自体はご覧の通り、子供向けの童謡とは無縁のように見えるのですが、私の周りの子供たちからは絶大な人気を誇っています。

なにか純粋無垢な子供たちに、伝わるものがあるのでしょう。

子供たちは元来、虹を見ると大興奮しますからね。
大人も同様ですね。



フジファブリック自身が、「前向きな、今までとは方向性が違う曲」と位置づけた「虹」。
雨上がりの街で虹を見かけた夏の情景が、鮮やかに蘇ります。

お聴きください。


3 comments:

Aiko★☆ said...

“虹”この曲を朝から聞いてたらなんだか「週末まで頑張るぞ~~~~!!」っとなぜか元気が湧いてきました\(^o^)/
素敵な曲♪

Aiko★☆ said...

『虹』
今朝、この曲を聞いていたらなんだか週末まで頑張るぞ~~っと元気がわいてきました\(^o^)/!
ありがとう!!!!!

『Rainbow』
I cheered up when I heard this music this morning\(^o^)/!
Thank you!!!!!

Jack Russell in Bangkok said...

Aikoさん、コメントも虹のお写真もありがとうございます!
この曲はなんだか元気のわく曲ですよね。
明日からの週末、バンコクも雨が上がって虹が出るといいですね。