Thursday, 15 March 2012

山梨桃・桜開花情報


一雨ごとに、春めいてくる季節となりました。
長い冬が終わり、春のそよ風の中で眺める花々には、特別な思いがあります。

昨年は、「志村正彦展」が開催されたこともあり、冬の富士吉田にいらっしゃったファンも多かったと思いますが、富士山麓固有の桜「フジザクラ」が咲き乱れる季節も、独特の味わいがありますので、今日はご紹介したいと思います。

昨年も記事としてとりあげましたが(2011年5月5日)、「フジザクラ」は山梨県の県花であり、富士吉田市の市花でもあります。それほど山梨県民にとっては特別な花です。
可憐な花で、花弁の素朴な色と花形にその魅力があふれています。

毎年4月中旬頃に見頃を迎えますが、今年は雪が多かったせいで全国的に桜の開花が例年より遅くなるといわれています。
もし桜の見頃に合わせて富士吉田への小旅行を計画なさっていたら、こちらのサイトが便利ですので、ご利用下さい。

2012桃・桜開花情報 富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報

富士吉田市に限らず、近隣地域、また山梨県全域の桜開花情報を紹介してくれる他、桃の開花情報も見られます。
山梨県は日本一の桃の産地ですので、春になると甲府盆地はピンクのじゅうたんを敷き詰めたようになります。

「ソメイヨシノよりも1週間ほど後に桃は開花する」というのが、山梨県民の「常識」(?)なのですが、最近は温暖化のせいか、ほぼ同時に咲くことも多いです。

富士吉田から車で30分程で、桃の花も楽しめます。

ちょうど時期が合えば、フジザクラ、ソメイヨシノ、桃の花を同時に見られて、山梨花三昧の旅が出来るかもしれません!

新倉山浅間神社(忠霊塔)の桜は、毎年見事です。
「富士山」「桜」「五重塔」の組み合わせは、日本人でも心を揺さぶられます。
今年の特別寒かった冬の後だからこそ、桜の美しさも特別でしょうね。一度いらしてみてください。

今日の一曲は、「花」です。
「つぼみ開こうか迷う花」「花のように儚くて色褪せてゆく」
富士吉田の「花」をみて、ぜひ志村君が伝えたかった何かを、肌で感じてみてください。


4 comments:

shimushimu7 said...

こんにちは ジャックラッセルさん。
いつも志村くんのふるさと、富士吉田のすてきな情報をありがとうございます。
「富士山」「桜」「五重塔」.....
すてきすぎますよね。冬の富士吉田も魅力的ですが 春にもぜひ訪れてみたくなりましたよ。(ジャックラッセルさんの思う壺!?)
彼の心打つ曲、詩がこの自然豊かな環境のもと、生まれてきたんだなぁと思うと それもまた感慨深い....
私の住む九州・大分は 今月末から来月初めにかけて桜祭りが開催される予定なのですが 肝心の桜はまだまだつぼみのようで 心配しているところです。
日本人って 桜好きですよねぇ....
毎日 ニュースでも読まれるほどですから。
花冷えの頃です お体にお気をつけて...あ!でも もうそちらは 暑いんですよね。(笑)
あぁ はやくこい こい桜の季節♪
またこれからも 富士吉田の魅力
おしえてください。ヽ(*⌒∇⌒*)ノ:

Jack Russell in Bangkok said...

shimushimu7さん、
いつも温かいコメント、ありがとうございます。
「富士山」「桜」「五重塔」。
「芸者」が入れば、外人さん、言うことなしの「日本」ですねぇ。
でも忠霊塔の桜は日本人が見ても、「日本人で良かったな。」と、改めて思う程の絶景です。

shimushimu7さんのいう通り、フジファブリックの楽曲は、富士吉田の地に志村正彦さんが生まれたといところが出発点だったと思うのです。
富士山の麓、自然豊かな土地柄は、彼の天才的な感性をより研ぎ澄ましたことは、間違いないでしょう。そして、素朴で温かい人達。ぜひそれを志村君ファンには肌で感じて頂きたくて、招き猫のように「おいで、おいで」をしてしまいます(笑)。
大分もまだ、桜のつぼみがほころぶまでには、しばらくかかりそうなのですね。でもきっとあのかたいつぼみの中で、着々と咲く準備をしているのでしょうね。
日本人にとって、桜は本当に特別な花です。
これからもよろしくお願いします。

くるみ said...

ジャックさん、お久しぶりです!
すっかりご無沙汰してしまいました><

昨年の12月頭に初めて富士吉田を訪れてからその魅力の虜になり、志村正彦展も含めて3度行かせていただきました。

1月の中旬からは雪や凍結が心配で行きたくても行けずにいました。
富士吉田への想いは募るばかり..笑

そして次は絶対「桜の季節」に行こうとずっと決めてました。
それがいよいよ近づいてきたのでもうワクワクしてますよ♪
でも忠霊塔は人がすごそうですよね。
休日しか行けないので気合い入れて行きます.+゚ヽ(`・ω・´)ノ.+゚

桜の開花情報とにらめっこしながら日程を決める時間も楽しみたいと思います!!

Jack Russell in Bangkok said...

くるみさん、
こちらこそご無沙汰しております。

この短い期間に、もう三度も!
富士吉田のことを好きになって下さって、地元ファンとしても嬉しい限りです。
あの雰囲気は独特ですから、なかなか言葉ではうまく表せないので、こうして何度も足を運んでくださるときくと、ただただ嬉しいです。

桜の季節、忠霊塔は大型バスが来てとても賑やかです。外国人も多く、私は鳥居の前でタイ人に会いました!富士吉田の地で、タイの政情をタイ人と語り合うことになるとは思いもよらず・・・(あの当時、タイは政情が不安定だった)。
不思議な気分でしたよ~。
いつもとはまた違った顔を見せる忠霊塔、ぜひいらして下さいね。
あと新倉山の周りの小さな山々も見回して見て下さい。山桜が本当にきれいです。