Sunday, 20 December 2015

2015年12月19日(土) 富士吉田市夕方5時のチャイム「茜色の夕日」 動画紹介

この週末に富士吉田を訪れて、すでにチャイムをお聴きになったファンの方々もいらっしゃることと思います。

またフジファブリックを知らない富士吉田市民の元にも、このチャイムが響き渡ったこと、大変嬉しく思っております。「こんなにすごいミュージシャンが、地元にいたんだ!」と知っていただけたら、幸いです。

「路地裏の僕たち」のkazzさんが、下吉田駅前にて動画を撮ってくれましたので、ご紹介いたします。楽しみにとっておきたい方は、ここから見ないで下さいね!ネタバレ注意です!


バックに流れる踏切の音。
シルエットになって浮かび上がる富士山。
夕闇迫る新倉山。
空を彩るブルーと黄色のグラデーション。

チャイム音と一緒に、胸に響きます。

「この曲を歌うために、僕はずっとがんばってきたような気がします。」
富士五湖文化センターの凱旋ライブで、志村君はこう言っていました。

18歳の時に上京して、そのときの気持ちを曲にした「茜色の夕日」は、それから10年余の間、志村君と苦楽を共にし、今は穏やかに富士吉田の街に響き渡っています。これからまた、どのように志村君も「茜色の夕日」も、成長していくのでしょうね。楽しみでなりません。

今年は27日まで、チャイム「茜色の夕日」を聞くことができます。
ご都合が合いましたら、ぜひ富士吉田の街へいらしてみて下さい。

2 comments:

LIU Z said...

The scene is so .. I can hardly find a word to describe it..
又是一年的十二月二十四日..
志村さんありがとう
R.I.P.

杉山麻衣 Jack Russell Terrier in Bangkok said...

LIU Zさん
コメントありがとうございます。
遠方にいながらも、富士吉田の様子が伝わって嬉しいです。
また今年も12月24日になりました。
今年はずいぶんと暖かい24日です。
LIUさんも富士吉田にいつかいらして下さいね。